基本構造(アクア)

吹付け施工だから、
隙間なく高断熱

 

検証 1

エアコンを使用せず室内表面温度を測定。

◎夏の小屋裏
屋根からの熱から室内を守り今まで暑かった2階も快適に過ごせるようになります。

検証 2

エアコンを25℃設定で15時間作動させ、停止後の表面温度を測定

◎冬のキッチン
しっかりと断熱すると、暖房も効率良く効きます。早朝のキッチンも寒くありません。

◎冬の浴室
肌を露出する脱衣所で血圧が上がり、浴室に入ると一気に下がるため体の負担がかかり突然死の要因となります。
こうしたヒートショック対策に。

アクア吹き付けの手順

01現場に到着
必要な機材を積み込みお伺いします。
02養生作業
養生テープを貼ります。
03吹付け作業
各部隙間なく吹付けます。
04厚さチェック
ゲージにて厚みを計測します。

施工後、一定の品質基準に達しているかどうか
チェックを行います